グリーン・エコプロジェクト
TOP
グリーン・エコプロジェクトについて
活動内容
トピックス
参加会員事業者一覧
お問い合わせ

トピックス詳細

東京都「貨物輸送評価制度セミナー」を開催~
東京2020大会の調達物流、荷主による環境への配慮について講演~

東京都は2019年3月5日、今年で4回目となる「東京都貨物輸送評価制度セミナー」をTKPガーデンシティ竹橋(千代田区)で開催し、運送事業者をはじめ、関係者や自治体など多くの方が出席しました。
セミナーでは、東京都環境局 筧環境改善部長の開会挨拶に続き、公益財団法人 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会総務局 徳弘持続可能性担当副部長が「持続可能性に配慮した調達について -東京2020大会における取組-」と題して製造や流通の過程における持続可能性に関する配慮等について基調講演、その後、株式会社ファンケル CSR推進室 大内係長から「サステナブル宣言の策定、持続可能な原料、素材の調達方針」、同社物流部物流運営G 中澤課長から「配送時のCO2削減の取組(置き場所指定サービスなど再配達削減の取組)」と題して荷主講演が行われました。その後、取組発表として、東京都環境局 環境改善部 堀自動車環境課長より「貨物輸送評価制度等の東京都の取組」、東ト協環境部 前川次長より「東京都トラック協会の取組」を紹介した。最後に「評価取得事業者の取組紹介」として、株式会社東京ロジステック小林徳市運送 小林社長より「グリーン・エコプロジェクト」への取組とともに、全社で実施している安全対策・輸送品質向上・環境負荷軽減の取り組み発表が行われました。
 
 

001

 
 

TOPページへ戻る
Information
パンフレットダウンロード
GEPライブラリー
インセンティブ補助事業
会員ログイン
グリーン・エコプロジェクト事務局
一般社団法人東京都トラック協会(リンク集)
Information