グリーン・エコプロジェクト
TOP
グリーン・エコプロジェクトについて
活動内容
トピックス
参加会員事業者一覧
お問い合わせ

トピックス詳細

東ト協『グリーン・エコプロジェクト』参加事業への世界初の評価が始まる―東京都―

 東京都は12月9日、自動車からのCO2削減対策について東京都トラック協会の全面協力で『グリーン・エコプロジェクト』の活動で収集したデータを活用し、トラックの実走行燃費のベンチマークを設定・評価する新たな仕組みを構築することを発表しました。
 この新たな仕組みはこれまで『グリーン・エコプロジェクト』で収集した世界最大規模の燃費データに基づき、トラックを「車種」「燃料種別」「車両総重量」別で39の区分に分類し、区分ごとに世界初となるベンチマークを設定、これにより運送事業者のCO2削減に関する努力を評価する指標となり、この評価を受けた運送事業者を東京都が公表し、荷主や消費者に評価を受けた運送事業者の利用を推奨していくというものです。
 今後、この評価を活用した仕組み作りは、日本全国の主だった企業や自治体が加盟している「グリーン購入ネットワーク」の協力も得ながら検討し、高い評価を受けた運送事業者の活用を積極的に促進していく方針です。
 
 東京都はこの新しい仕組みの構築にあたり、平成24年1月13日(金)まで意見の募集を行っています。
 
 
○東京都 報道発表資料(平成23年12月9日)

 
 
※グリーン購入ネットワーク(GPN)

 

 
 

TOPページへ戻る
Information
パンフレットダウンロード
GEPライブラリー
インセンティブ補助事業
会員ログイン
グリーン・エコプロジェクト事務局
一般社団法人東京都トラック協会(リンク集)
Information