2018.02.22 ニュース

東京都「貨物輸送評価制度」の5年連続評価取得事業者を発表~環境への取り組みが東京都から評価されました~

東京都は、平成25年に開始した、貨物運送事業者の実走行燃費を定量的に評価する「貨物輸送評価制度」を平成29年まで5年連続で取得した事業者を、2月22日に発表しました。 今回認定された事業者は、118社で、うち116社がグリーン・エコプロジェクト(以下GEP)の参加事業者でした。 認定事業者は2月23日に開催された、東京都貨物輸送評価セミナーにて小池百合子東京都知事の認定証を授与され、一部表彰者の取組紹介が実施されました。 img01 この評価制度は、CO2削減に関する努力を評価し、評価を受けた運送事業者を東京都が公表するもので、5ランクで評価されます。この制度においてエコドライブや低燃費車導入などの取り組み、日常的な燃費管理によって評価された事業者は、一つ星でもCO2削減の取り組みは自動車輸送において優れたレベルとされています。 【GEP参加事業者】2017年度(平成29年度)東京都「貨物輸送評価制度」5年連続評価取得事業者一覧(PDF) 東京都環境局 報道発表資料 2018年2月22日 「貨物輸送評価制度」の5年連続評価取得事業者を表彰します 東京都環境局 報道発表資料 2018年1月24日 「東京都貨物輸送評価制度セミナー」を開催します。東京都貨物輸送評価制度について

参加はこちら参加はこちら

お問い合わせお問い合わせ

PAGE TOP