2012.09.21 ニュース

日本ロジスティクスシステム協会が開催するグリーンロジスティクス事例研究会において 『グリーン・エコプロジェクト』について講演

2012年9月20日、公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会(JILS)が開催するロジスティクス環境フォーラム2012・グリーンロジスティクス事例研究会の第2回会合において、先進的な取組事例として『グリーン・エコプロジェクト』について東ト協の遠藤環境部長が講演しました。この会合では、大手メーカー・荷主や大手物流会社の担当者の他、学識者が参加しており、この日は、東京都環境局自動車公害対策部 古川規制課長による「東京都の環境対策~自動車からの環境負荷低減の取組~」の講演もありました。 ※ロジスティクス環境フォーラムについて “連携”をキーワードに、ロジスティクス分野の省エネや低炭素化、資源循環性の向上などの環境活動を推進する方策を、関係するもの相互が共に理解し、取組をさらに進化させていくことを狙いとして企画された活動で、フォーラムの中のグリーンロジスティクス事例研究会では、各回のテーマの中で産業界の動静や行政の施策、新しいビジネスモデルやコンセプト、技術開発動向など、最新の話題や企業各社による取組・先進事例等を紹介しています。
〇公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会(JILS) 〇ロジスティクス環境フォーラム2012(PDF)

参加はこちら参加はこちら

お問い合わせお問い合わせ

PAGE TOP